ミキシングとは


歌、ギター、ベース、ドラムの各パーツなどバラバラに録音された素材を1つのステレオ音源(CDと同じ状態)にする作業です。

 

良い楽曲でアレンジが完璧、更にはレコーディングで良いテイクが録れてもMixで失敗してしまうと曲の良さが伝わり切りません。

どんな良い食材でも調理次第でまずい料理になってしまう可能性があるのと同じで、音源化の中でもとても大事な工程です。

 

お悩みの場合は、同業者からも信頼されている、確かな実績を持ったGroove Cook'in Studioにお任せください。

 

サンプル音源はこちらから視聴可能です。


こんな方が利用されています


・完パケの仕事を請け負ったが、機材やノウハウがなくミックスが苦手
・作曲、アレンジを依頼した方がミックスが苦手
 
既に音楽活動をされている作曲家、アレンジャーや依頼元のアーティストから直接ご依頼が多いです。

ミックス


アレンジ、レコーディング済のパラデータをミックスいたします。  

冒頭でも触れているとおりミックスは音源を作るに当たって絶対に欠かせない重要な作業となります。

Mix作業で音の印象がガラリと変わります。

様々な手法があり人によって好みが分かれる部分もございますので、要望がある場合にはお気軽にお伝えください。

 

■納品目安

データ受領後、翌日〜1週間

 

■基本料金

15000円

※50トラック程度の一般的な「バンド編成+効果音」のトラック

※Vo Edit(音程、リズム修正)は別途オプションとなります

 

■オプション料金

Vo Edit:基本料金[+10000円]

 

■決済方法

クレジットカード

PayPay

銀行振込

 

■お申し込み後の流れ

事前相談 ▶︎ お申込み ▶︎ 打ち合わせ・パラデータ受領 ▶︎ Mix開始 ▶︎ 進捗報告 ▶︎ リテイク ▶︎ 楽曲完成 ▶︎ 納品 ▶︎ 支払い

 

■納品形式

歌入り完成音源(wav)

カラオケ音源(wav)

※CD・配信などリリースの形式により、用途ごとにファイルをお送りする場合もございます。

 

■ご用意いただきたいもの

パラデータ(全パート)

楽曲のテンポ(Vo Edit希望場合)

メロディmidiデータ

テンポ(BPM)

リファレンス(参考音源)

※データを送付いただく場合はアップローダー(gigafilefireStorage)をご利用ください。

  

■備考

予定を合わせ関係者立ち合いでの作業も可能です。

ご質問などお問い合わせはこちらからご連絡をお願いいたします。

よくあるご質問


Q1:オンラインで依頼は可能ですか。

ボーカルレコーディング以外は基本オンライン完結となります。ご希望があれば、ミックスもお立ち会いいただくことも可能です。


Q2:ミックスとはどんな作業をさしますか

全てのパラデータ(バラバラのソロのデータ)の音量調整、パニング(左右の配置)、イコライジングで低音〜高音までバランスを取りながら配置をします。

音量以外にもコンプレッサーやリバーブを使って音の距離を調整することで3Dな音楽を作っていきます。

打ち込みされた音をリアルな音に近づけることもミックスの一つのテクニックになっています。


Q3:メンバーや関係者(ディレクターやマネージャー)の立ち会いはできますか

立ち会い可能です。あまり広くはないですが録音する方含めて5,6人はいることはできますのでご相談ください。


Q4:リテイクは何回までお願いできますか

基本的には回数制限は設けておりません。ご納得いただける良いものを作るためと思っております。

お互い回数が少ないに越したことはないため、修正箇所に関しては歌詞や時間など共通認識が可能な指標を元にご指示いただきます様お願いしております。

音質的な部分は感覚やイメージでもちろん構いません。


Q5:パラデータじゃないとダメですか。アレンジャーさんからパラデータをもらえませんでした

クオリティを第一優先に考えてパラデータの用意をお願いいたします。

もう一度出してもらえないか相談をしてみてください。

どうしても難しい場合はボーカルミックスにてオケとボーカルのミックスで対応させていただきます。